潮出版社
 
 
#
著者名
横山光輝
カテゴリ名
本/愛蔵版
発刊日
2008年02月05日
判型
四六判
ページ数
422
ISBNコード
978-4-267-01772-8
Cコード
0079
価格
1,620 (本体 1,500円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

孔明、智略でもって呉を動かす
荊州城に入った曹操はすぐさま玄徳を追撃。長坂坡で玄徳一行に追いつく。
趙雲は玄徳の妻子を乱戦のなかで見失い、ようやく二人を発見するが、深手を負った夫人は井戸に身を投じた。趙雲は幼子を抱いて敵陣を突破する。
玄徳は、長坂橋での張飛の武勇と関羽の援軍に助けられ、江夏へ逃れた。
曹操は呉を威圧し、玄徳を討とうともちかける。孔明は単身呉に赴き、カギを握る周瑜を動かし、曹操との開戦を導く。周瑜は孔明の智謀を恐れ、密かに孔明暗殺の機会をうかがう。

目次

暗殺指令/長坂坡/風雲長坂橋/援軍きたる/百万曹軍/舌戦/火中の栗/水軍提督周喩/開戦/殺意/暗殺計画/大水塞/群英の会/謀略/覆面船団
三国志関連地図
三国志通講座⑪「ヒゲ」 井波律子(国際日本文化研究センター教授)
英雄について 雑喉潤(名古屋芸術大学短期大学部名誉教授)

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。