潮出版社
 
 
#
著者名
鏑木 連
カテゴリ名
本/潮文庫
発刊日
2022年6月20日
判型
文庫判
ページ数
416
ISBNコード
978-4-267-02348-4
Cコード
0193
価格
880 (本体 800円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • 7-net

作品概要

人は誰しも、

人生という「階(きざはし)」を歩いている。

上っているのか、それとも下っているのか。

そして、その先に待っているものは――。

 

発売即重版!の第1弾『見えない轍(わだち)』に続く

心療内科医・本宮慶太郎シリーズ第2弾!

京都が舞台、渾身の純文学ミステリー!! 

あらすじ

京都にある神社の階段下で、一人の男性の遺体が発見された。

同じころ、京都・鞠小路で心療内科クリニックを開院する

本宮慶太郎のもとに、30歳の営業マンがやってくる。

彼には家に引きこもったままの5歳上の姉がいた。

近頃は会話も成り立たない姉を心配し、

意を決して慶太郎に相談することから、

運命の歯車が動き始める。