潮出版社
 
 
#
著者名
「池田大作とその時代」編纂委員会
カテゴリ名
本/単行本
発刊日
2021年5月6日
判型
四六判
ページ数
240
ISBNコード
978-4-267-02155-8
Cコード
0095
価格
1,100 (本体 1,000円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 7-net

作品概要

「いますぐ友のもとへ。それが仏法だ」


かつて繁栄を誇ったローマ帝国が弾圧し続けたキリスト教は世界へと広まった。

なぜなのか。池田は歴史をひもとき、結論する。

「大衆に尽くしたから、勝った」と。

SGI(創価学会インタナショナル)の発展の道も、

「一人に尽くす」池田の行動によって切り開かれていく。

欧州に広がる”励ましの群像劇”を追った。

目次

第1章 リーダー像の革命 ――イギリス⑥

第2章 「座談会」は広宣流布の波 ――イギリス⑦

第3章 あきらめない理由 ――イギリス⑧

第4章 笑顔を忘れるな ――イギリス⑨

第5章 人間主義の革命家 ――イギリス⑩

第6章 鉄則は「大衆に尽くす」 ――イタリア①

第7章 百年の土台を作る ――イタリア②

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。