潮出版社
 
 
#
著者名
横山光輝
カテゴリ名
本/潮漫画文庫
発刊日
1998年9月25日
判型
文庫判
ページ数
421
ISBNコード
978-4-267-01451-2
Cコード
0179
価格
713 (本体 648円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

三国志 第11巻 潮漫画文庫(全30巻) 孔明の出廬

本の内容:
孝行者の徐庶は、母の筆跡をまねた偽手紙にだまされ、曹操のもとへ行くという。
玄徳は快くそれを許し、遠くまで見送った。
徐庶は玄徳に隆中に住む大賢人を訪ねるよう言いおいて去る。
しかし徐庶の母は、我が子の愚かさを嘆いて自害してしまった。
徐庶が薦めた人こそ「伏竜・鳳雛のどちらかを得れば天下を手中におさめることができる」といわれる伏竜、諸葛孔明だった。
玄徳は関羽、張飛をともなって孔明の住む廬を訪ねるが……。


目次:
偽手紙/諸葛孔明/母と子/孔明を訪ねて/雪千丈/三顧の礼/お家騒動/曹軍侵攻/博望坡の戦い/酔えぬ美酒/劉表の死/降伏/孔明 新野を焼く/難民


〔付録〕
年表
三国志関連地図
「人盗り物語、三国志」 シブサワ・コウ(ゲーム・プロデューサー)

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。