潮出版社
 
 
#
著者名
横山光輝
カテゴリ名
本/潮漫画文庫
発刊日
2012年10月05日
判型
文庫判
ページ数
ISBNコード
978-4-267-01911-1
Cコード
0179
価格
785 (本体 714円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

まばゆいほど面白い 超封神演義!


周軍、臨潼関で痘襲に恐怖し、
潼関では天才少年に恐慌をきたす!!


蘇護親子戦死のあと、周軍はたった一人の
病人の侵入で全滅の危機に陥る。
金タの活躍で窮地を脱したが、
次なる地獄谷でも・・・


太鸞を討たれ、蘇護父子までも失って、悲しみに沈む
周軍の陣を、新たな災厄が襲った。
余化竜の五男余徳がもたらした疫病に、兵士たちが
次々と感染していったのだ。
1万5千の兵士が発熱し、全身に水ぶくれを出して死亡した。
だが、金タが五竜山から運んできた升麻で回復した周軍は、
竈を減らす作戦で臨潼関の兵をおびき出し、壊滅させる。
周軍は最後の関門・潼関へ向かったが、地獄谷に誘い込まれ。
南宮适も黄飛虎も倒れてしまった。 

目次

蘇護父子戦死/五男余徳/持ち込まれた疫病/疫病流行/死者の火/薬草到着/反撃作戦/余家の最期/第五関門/地獄谷/卞吉の挑戦/地獄谷の合戦/援軍要請/昆と芮吉/旗扞の秘策/潼関陥落/難所黄土高原/澠池城攻防/澠池騎馬隊/太陽針/

・殷周伝説関連地図
・『武王伐紂書』と『封神演義』――さまざまな殷郊・殷洪兄弟

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。