潮出版社
 
 
#
著者名
横山光輝
カテゴリ名
本/潮漫画文庫
発刊日
2012年03月05日
判型
文庫判
ページ数
373
ISBNコード
978-4-267-01904-3
Cコード
0179
価格
785 (本体 714円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

文句なく面白い 超封神演義!


文王、朝歌に向け出陣!
鹿台完成、魔性の館となる!!


妲己の魔力に操られ紂王の狂乱は度を増す。
聞仲の献策をはねつけ、黄飛虎の妻と妹を殺害。
ついに黄飛虎は反逆し西岐にむかう


文王と呂尚は釣魚台で運命の出会いを果たした。
呂尚は文王に馬車を曳かせ、周の将来を占う。
紂王は妲己の魔力に屈し、聞仲太師の治国十策を反古にした。
ついに文王は西岐軍を率いて出陣した。難攻不落の崇城を
落すため、呂尚は崇候虎の弟・崇黒虎を説得して、崇候虎と
その子を捕えさせる。
その直後、文王が没し、姫発が即位して武王となった。
紂王に妻と妹を殺された黄飛虎も殷を見捨てて西岐を目指す。
殷は崩壊への道を進んでいた。

目次

意味深い歌/巨大魚と武吉/文王馬車を曳く/鹿台完成/魔性の宴/恐怖の宮殿/治国十策/腐ったリンゴ/崇城攻め/義か情か/誘いの書簡/崇父子の最期/武王姫発/妻と妹の悲劇/黄飛虎の反逆
殷周伝説関連地図
占いが重視された殷周時代

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。