潮出版社
 
 
#
著者名
高室弓生(画)/高橋克彦(原作)
カテゴリ名
本/コミックス
発刊日
2015年04月20日
判型
A5判
ページ数
304
ISBNコード
9784267906107
Cコード
価格
1,620 (本体 1,500円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

日本創世神話を大胆に解釈した
「エキサイティング古事記」が
高室弓生の手で歴史ファンタジーとして鮮やかに蘇る!!


(原作者・高橋克彦氏)大絶賛!!!
「高室さんに私の小説を漫画化してもらいたい」

「たった一枚の絵から受ける情報の豊かさと
感動の大きさにたじたじとなることがある。
高室さんの絵はまさにそれだった。
この人の筆でたとえば『えびす聖子』を描いてもらえば、
どんなものになるだろう。
靄のようにぼんやりとしている神話時代が、
くっきりとした輪郭で浮かび上がってくるに違いない。


≪あらすじ≫
阿用の里に現れた鬼。噂を聞いた少年シコオは
鬼退治を買って出る。宙に浮かぶ船との遭遇、
因幡の国を目指せというお告げ――。
選ばれし仲間たちとともに試練を乗り越え、
行き着いた先で彼らを待っていたものとは?
そして鬼の正体とは?
神話を大胆に解釈した、超訳『古事記』誕生。