潮出版社
 
 
#
著者名
塚本靑史
カテゴリ名
本/単行本
発刊日
2019年5月7日
判型
四六判
ページ数
416
ISBNコード
978-4-267-02183-1
Cコード
0093
価格
1,944 (本体 1,800円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto
  • 7-net
  • ローチケHMV

作品概要

女帝・則天武后、絶世の美女・楊貴妃、

奸臣・安禄山が繰り広げる光と影!

大唐帝国の繁栄と没落を招いた

皇帝の生涯を描く!


中国・唐の皇帝・玄宗は、

絶世の美女といわれる楊貴妃を愛したことで、

「安史の乱」の原因を作り

唐の弱体化を招いたー。

〝長恨歌〟にも謳われた栄華と末路を

中国小説の旗手が描く中国歴史大作!

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。