大判「三国志」 希望コミックス版「三国志」 文庫版「三国志」 愛蔵版「三国志」 「水滸伝」 「項羽と劉邦」 「殷周伝説」 関連書籍 ©光プロダクション
「水滸伝」

「伊賀の影丸」「鉄人28号」などのマンガで不動の人気を誇った横山光輝が32歳の時に手がけたのが「水滸伝」です。

その後の「三国志」「項羽と劉邦」とつづく横山光輝のライフワークとなった“中国もの”マンガの記念すべき第一作となりました。

 

日本と中国の国交が正常化する前の時代、乏しい資料の中、大胆な想像力を交えながら描いた豪傑達の活躍は、当時の少年達の胸を躍らせました。

 

“決定版”「水滸伝」は雑誌連載時の失われた原稿をデジタル処理により完全再生しています。

 

これまでのコミック版では収録されなかった、連載時カラーページやカットされたコマ、著者執筆によるあらすじ・人物紹介などを完全再現しています。

決定版「水滸伝」
第1巻 百八星飛翔!

 

史進が!魯達が!林冲が!楊志が!

運命に翻弄され、梁山泊へと導かれる

好漢達が続々と登場!!

 

【目次】

序章/第1章 九紋竜史進/第2章 魯提轄/第3章 豹子頭林冲/第4章 高家の魔手/第5章 林冲脱獄/

第6章 青面獣楊志

「水滸伝」とは 井波律子

決定版「水滸伝」
第2巻 風雲!!梁山泊

 

ついに宋江が登場。

新頭領に晁蓋がつき、新たな時代を迎えた

新天地・梁山泊の名声が高まる。

 

【目次】

第7章 晁蓋と六人の部下/第8章 新頭領晁蓋/第9章 宋江 青州に走る/第10章 清風山の戦い/

第11章 黄信の悲劇/第12章 囚人旅/第13章 宋江受難

 水滸縦横談①豪傑と酒 井波律子(中国文学者)

決定版「水滸伝」
第3巻 好漢 危機一髪!

 

鉄牛が大暴れ!

梁山泊軍大苦戦の祝家荘戦が開始。

見逃せない戦いの連続!

 

【目次】

*これまでの登場人物

第14章 梁山泊の救援/第15章 三巻の天書/第16章 おたずね者黒旋風/第17章 はかられた鉄牛/

第18章 祝家荘の野望/第19章 苦境の梁山泊軍

水滸外伝 八臂ナタ頂充の巻

水滸縦横談②女将と悪女 井波律子(中国文学者)

決定版「水滸伝」
第4巻 激闘!!梁山泊軍

 

続々と梁山泊に集う新たな仲間達。

そして、梁山泊軍に現れた新たな強敵。

妖術VS仙術勝負も見逃せない!

 

【目次】

第20章 登州府からの仲間/第21章 祝家荘落ちる/第22章 紫進受難/第23章 梁山泊出陣/

第24章 一清道人/第25章 高廉の最期

水滸外伝 行者武松の巻

水滸縦横談③ 快足と刺青 井波律子(中国文学者)

決定版「水滸伝」
第5巻 謎の秘密軍団

 

官軍ついに動く!

風雲急を告げる梁山泊では死闘が繰り広げられる。

名将呼延灼に梁山泊はどう立ち向かう?

 

【目次】

第26章 官軍梁山泊に向かう/第27章 官軍敗走/第28章 呼延灼青州に向かう/

第29章 三山連合軍/第30章 奇略

水滸外伝 混世魔王樊瑞の巻

水滸縦横談④梁山泊のリーダー 井波律子(中国文学者)

横山版「水滸伝」を思い起こしつつ無錫「水滸城」を歩く 後閑英雄

決定版「水滸伝」
第6巻 大宋国平定

 

首領・晁蓋を失うという悲劇を乗り越え、

ついに梁山泊に108人の豪傑が集結!

国を想う豪傑達の新たな戦いが始まる。

 

【目次】

第31章 おとずれた不幸 /第32章 河北の玉麒麟/第33章 待っていた災/第34章 北京攻略/

第35章 曽家の最期/第36章 動乱の大宋国/第37章 無敵梁山泊軍

水滸縦横談⑤ あだ名 井波律子(中国文学者)

異端こそ希望―革命の書「水滸伝」に学ぼう みなもと太郎(漫画家・マンガ研究家)

〈第1巻〉

桃園の誓い

〈第2巻〉

乱世の奸雄

〈第3巻〉

呂布と曹操

〈第4巻〉

孫策の野望

〈第5巻〉

呂布最終章

〈第6巻〉

劉備の秘計

〈第7巻〉

関羽千里行

〈第8巻〉

三顧の礼

〈第9巻〉

赤壁の戦い

〈第10巻〉

劉備の結婚

〈第11巻〉

馬超の逆襲

〈第12巻〉

龐統の誤算

〈第13巻〉

魏王曹操

〈第14巻〉

漢中王劉備

〈第15巻〉

蜀皇帝劉備

〈第16巻〉

孔明の南蛮行

〈第17巻〉

孟獲心攻戦

〈第18巻〉

出師の表

〈第19巻〉

馬謖の不覚

〈第20巻〉

蜀魏の死闘

〈第21巻〉

秋風五丈原

サイト内の画像・データ の無断転用・無断転載を禁じます。