「三国志」×「食」!! 魅惑のコラボレーション漫画!!!

12膳目

三国志時代の菓子

「あんこちまき」と「杏仁酥餅(かんこもち)」

 

ゴールデンウィークであるにもかかわらず、書き入れ時に中華料理店を休むわけにはいかないという華の言葉に不平をもらす子どもたち。そこに左慈が現れる。仕事も大事だが、家族の団らんも大切だと言って、左慈は三国志時代のお菓子作りを提案する…

【コミックを読む】

 

 

 

※今回のエピソードに登場する「あんこちまき(笹ちまき)」「杏仁酥餅(かんこもち)」のレシピが公開中です。

 

▶「あんこちまき(笹ちまき)」「杏仁酥餅(かんこもち)」のレシピはこちら

 

※第12回の公開は2018年5月19日までです。

バックナンバー みんなで「三国志メシ」を作ろう! 第2回「三国志メシ賞」発表!

第2回「鶏肋スープ」

の画像受付は終了しました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

 

▶  第2回「三国志メシ賞」の発表はこちら

 

▶「鶏肋スープ」の作り方はこちら

▶  第1回の『三国志メシ賞』の発表はこちら

*みんなの投稿*
『三国志メシ』を作ろう!

ご意見・ご感想はこちら

ホームへ

Twitter、インスタグラムで「三国志メシ」の公式アカウント(@sangokushimeshi)を展開しています!

潮出版社