インフォメーション

「桑原武夫学芸賞」終了のお知らせ。

□第15回「桑原武夫学芸賞」の贈賞式が行われました。 ▶ 詳細はこちら

□第15回「桑原武夫学芸賞」の選考結果が発表されました。 ▶ 詳細はこちら


募集要綱


株式会社潮出版社  
桑原武夫学芸賞事務局  
〒102-8110 
東京都千代田区飯田橋3-1-3
TEL:03-3230-0771

http://www.usio.co.jp/

おしらせ

第1回[平成10年]
長田 弘『記憶のつくり方』
(晶文社刊)

第2回[平成11年]
村上春樹『約束された場所で  underground 2』
(文藝春秋刊)

第3回[平成12年]
鷲田清一 『「聴く」ことの力  臨床哲学試論』
(TBSブリタニカ刊)

第4回[平成13年]
小沢信夫 『裸の大将一代記』
(筑摩書房刊)

第5回[平成14年]
池内 紀 『ゲーテさん こんばんは』
(集英社刊)

第6回[平成15年]
川本三郎 『林芙美子の昭和』(新書館刊)

第7回[平成16年]
加藤典洋『テクストから遠く離れて』
(講談社刊)
    『小説の未来』
(朝日新聞社刊)

第8回[平成17年]
池澤夏樹 『パレオマニア 大英博物館からの13の旅』
(集英社インターナショナル刊)    
猪木武徳 『文芸にあらわれた日本の近代  社会科学と文学のあいだ』(有斐閣刊)

第9回[平成18年]
中沢新一 『アースダイバー』
(講談社刊)

第10回[平成19年]
井波律子 『トリックスター群像 中国古典小説の世界』
(筑摩書房刊)

第11回[平成20年]
四方田犬彦 『日本のマラーノ文学』『翻訳と雑神』
(ともに人文書院刊)

第12回[平成21年]
平林敏彦 『戦中戦後 詩的時代の証言1935-1955』
(思潮社刊)  
茂木健一郎 『今、ここからすべての場所へ』(筑摩書房刊)

第13回[平成22年]
坪内稔典 『モーロク俳句ますます盛ん 俳句百年の遊び』
(岩波書店刊)
▶ 贈賞式の動画はこちら

第14回[平成23年]
後藤正治『清冽 詩人茨木のり子の肖像』(中央公論新社刊)
▶ 詳細ページはこちら

第15回[平成24年]
西尾成子『科学ジャーナリズムの先駆者 評伝 石原純』(岩波書店)
▶ 詳細ページはこちら


▶ トップページに戻る