ブッダ

手塚治虫とブッダ

[第1部][第2部][第3部][第4部][第5部][第6部][第7部]

第1部の登場人物

チャプラ

チャプラ

低い身分のスードラだったが、
ブダイ将軍を助けたため、
乞われて“息子”になる。
 

チャプラの母

チャプラの母

低い身分のスードラ。
生き別れになった
息子を探す旅に出る。
 

スッドーダナ

スッドーダナ王

シャカ族の大王。
シッダルタの父。
シッダルタに立派な王になって
ほしいと願っている。

シッダルタ

シッダルタ

後にブッダとなる男の子。
シャカ族の王子。
世界の王になると予言される。
 

映画版チャプラ

映画版チャプラ
 

映画版チャプラ

映画版チャプラの母
 

映画版スッドーダナ

映画版スッドーダナ王
 

シッダルタ

映画版シッダルタ
(映画内では「シッダールタ」)

マリッカ

マリッカ姫

コーサラ国大臣の娘。
チャプラに恋をする。
 
 
 

ブダイ将軍

ブダイ将軍

コーサラ国の将軍。
カピラヴァストウを攻めようと
するが失敗に終わる。
 

アシタ聖者

アシタ聖者

ナラダッタに、「偉大なかた」を探しに行かせる。生まれたばかりのシッダルタを見て「世界の王」になるだろうと予言した。

タッタ

タッタ

当時の身分制度の中で
最も低いとされたバリアの子。
動物に乗りうつることのできる
不思議な能力を持つ。

映画版マリッカ姫

映画版マリッカ姫

マーヤ

マーヤ

スッドダーナ王の妃。
白い象が体の中へ
入った夢を見た後、
シッダルタを身ごもる。

ナラダッタ

ナラダッタ

アシタの弟子。
「偉大なかた」を探しに旅に出る
が、多くの動物を殺したことに
より畜生道に落とされる。

パンダカ

パンダカ

コーリヤ国の戦士。
世界一の弓の名手と
自負する乱暴者。
チャプラに決闘を挑む。

[第1部][第2部][第3部][第4部][第5部][第6部][第7部]