詳細情報

ご購入の場合は
「お買い物かごに入れる」
ボタンを押してください。

お買い物カゴに入れる

代引きでのご購入をご希望の方はこちらにお問い合せください

03-3230-0741



西郷隆盛

荒天に立つ山の如く

著者名: 高橋直樹
カテゴリ名:書籍/潮文庫
発刊日:2017年11月04日
判型:文庫判
ページ数:300
税込価格:680 円(本体 630 円)
ISBNコード:978-4-267-02113-8
Cコード:
本の内容:
いま、大河ドラマ「西郷どん」で再び
注目される維新の巨人!


明治維新から150年―
「英雄」と呼ばれた男の生き様を描く!

渾身の書き下ろし
歴史小説!

英傑たちの視点で語られる西郷隆盛の新たな姿

大久保利通、五代友厚、坂本龍馬、相楽総三――ともに新時代を創った者たちの目に、西郷はどう映ったか。

 

維新による天地鳴動は、男を「軍神」という名峰へと隆起させ、やがて崩壊させていく!

鹿児島、奄美諸島での徹底取材で明らかになった新エピソードも収録!!

 


 

あらすじ

坂本龍馬死す。五代才助に西郷隆盛から急報が届く。薩長同盟へ続く坂本と五代の因縁を覚えていたのだ。圧倒される五代だが、鳥羽伏見の戦い後、大久保一蔵から西郷が10年前に入水自殺を図った過去を聞く。物語はその10年前に遡り――。奄美流罪、倒幕、新政府との確執、そして西南戦争へ。ともに時代を駆けた人々が見た「英雄」の半生。

目次:
◉不遇の海
◉揺れる維新
◉西方への道
◉黄昏の桜島
書籍検索
書籍名 著者名 詳細検索