詳細情報

ご購入の場合は
「お買い物かごに入れる」
ボタンを押してください。

お買い物カゴに入れる

代引きでのご購入をご希望の方はこちらにお問い合せください

03-3230-0741



新しき地球社会の創造へ

平和の文化と国連を語る

著者名: アンワルル・K・チョウドリ
池田大作
カテゴリ名:書籍/単行本
発刊日:2011年09月08日
判型:四六判
ページ数:429
税込価格:1,646 円(本体 1,524 円)
ISBNコード:978-4-267-01877-0
Cコード:0095
本の内容:

女性の声と青年の熱が「世界の未来」を決める!

「地球民族主義」の立場から、一貫して国連の改革と強化を提言してきた仏法者と、常に弱者の側に立ち、平和と安全保障の実現へ、女性の役割を訴えてきた「平和の文化」の闘士による魂の対話。


目次:
第一章  豊かな自然と人間の大地「黄金のベンガル」
第二章  母国独立へ――不屈の闘争
第三章  精神の巨人タゴール
第四章  「全人教育」と人間のための宗教
第五章  「平和の文化」を人類の規範に
第六章  子どもの権利を守る世界を
第七章  地球民族の要≠ニしての国連
第八章  人類の議会≠支える基盤
第九章  「弱者の側に立つ国連」の使命
第十章  民衆の幸福のための人間開発
第十一章 女性こそ平和創造の主役!
第十二章 家庭は希望の未来を築く土台
第十三章 時代を変革しゆく青年の力
第十四章 世界市民の揺るぎない連帯を

プロフィール:
アンワルル・K・チョウドリ
元国連事務次長。1943年バングラデシュ・ダッカ生まれ。1996〜2001年、バングラデシュ政府国連常駐代表を務める。在任中、安全保障理事会議長、国連児童基金(UNICEF)執行理事会議長、経済社会理事会副議長、総会第5委員会(行財政問題)議長を歴任。「平和の文化に関する宣言及び行動計画」をはじめ、1997〜2001年に採択された「平和の文化」についての総会決議を導く。2002年に後発開発途上国・内陸開発途上国・小島嶼開発途上国担当高等代表(事務次長)に就任。2003年カザフスタンの内陸開発途上国閣僚会議、2005年モーリシャスの小島嶼開発途上国国際会議の事務総長を務めた。ウ・タント平和賞、ユネスコ・平和の文化のためのガンジー金賞、第1回国連の精神賞など受賞。
 
池田大作(いけだ・だいさく)
創価学会名誉会長。創価学会インタナショナル(SGI)会長。1928年東京都生まれ。創価大学、アメリカ創価大学、創価学園、民主音楽協会、東京富士美術館、東洋哲学研究所、戸田記念国際平和研究所などを創立。『人間革命』(全12巻)『新・人間革命』(現在19巻まで刊行)をはじめ著書多数。また世界の識者との対話を重ね、『二十一世紀への対話』(A・J・トインビー)、『二十世紀の精神の教訓』(M・S・ゴルバチョフ)、『人間主義の大世紀を』(j・K・ガルブレイス)、『輝く女性の世紀へ』(H・ヘンダーソン)、『「平和の文化」の輝く世紀へ!』(E・ボールディング)、『平和の哲学 寛容の智慧』(A・ワヒド)のほか多くの対談集がある。国連平和賞、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)から人道賞など受賞。
書籍検索
書籍名 著者名 詳細検索