詳細情報

ご購入の場合は
「お買い物かごに入れる」
ボタンを押してください。

お買い物カゴに入れる

代引きでのご購入をご希望の方はこちらにお問い合せください

03-3230-0741

立ち読み

三国志に学ぶ勝利学

著者名: 村上政彦
カテゴリ名:書籍/単行本
発刊日:2010年04月05日
判型:四六判
ページ数:205
税込価格:1,234 円(本体 1,143 円)
ISBNコード:978-4-267-01846-6
Cコード:0095
本の内容:

現代に通じる勝利の方程式
執念こそ最高の武器 一度負けても、あきらめない!
三国志の面白さをギュギュッと凝縮! 感動の名場面、名ゼリフを網羅。「三国志」入門者からマニアな人まで、「勝利の要諦」が楽しみながら学べます。村上政彦『三国志に学ぶリーダー学』もあわせてご一読ください。


目次:


はじめに
【赤壁の戦い】
曹操軍百万が敗れた戦いから有利な局面での「油断」の怖さを学ぶ
【孔明の智謀】
大胆不敵な計略から勇気に裏打ちされた智謀の凄さを学ぶ
【孔明の大論陣】
並み居る呉の重臣を論破する名場面から外交戦のキモを学ぶ
【曹操の敗走劇】
曹操を関羽が逃がす名場面に諸葛亮の真の狙いを学ぶ
【曹操の復活劇】
〈赤壁〉以後の曹操の生き方に“負けた後”の心掛けを学ぶ
【関羽の不覚】
自信が驕りへと転じる「慢心」の恐ろしさを学ぶ
【司馬懿の不屈】
二度の失脚に屈せず子孫を天下統一に導いた強靭な忍耐力を学ぶ
【老将黄忠】
六十歳を越して戦の第一線で活躍する姿に理想の晩年を学ぶ
【定軍山の戦い】
黄忠と法正の“年の差”タッグの勝利から優れた人事の妙を学ぶ
【 纂任粒宛鮴錙 】
呉・蜀同盟成立の立役者が敵を味方に変えた戦いの術を学ぶ
【猛将典韋】
命に代えて主君を護り切った武勇に己の持ち場を守る気概を学ぶ
【戦略家呂蒙】
日々の学問で知将へと変貌した武将から読書の効用を学ぶ
【蜀の建国】
劉備の長い流浪生活から根拠地=地盤固めの大切さを学ぶ
【十常侍の専横】
現代の国家にも通じる官僚的側近政治の危うさを学ぶ
【勝敗の分岐点】
曹操・孫権・劉備それぞれの運命を変えた「決断の時」を学ぶ
【女性の献身】
物語の華であり重要な役割をになった二人の女性の献身を学ぶ
【荊州攻防戦】
戦略上の重要拠点をめぐる虚虚実実の頭脳戦を学ぶ
【官渡の戦い】
長期戦を制した曹操の粘り強さから勝利への執念を学ぶ
【袁氏の滅亡】
一大勢力の滅亡劇から組織における団結の重要性を学ぶ
【後継者の育成】
曹丕・孫策・劉禅を比較して後継者育成のポイントを学ぶ
【組織の在り方】
勝つための組織づくりをリーダーとフォロワーの関係から学ぶ
あとがき
引用参照文献一覧

書籍検索
書籍名 著者名 詳細検索