潮出版社
 
 
#
著者名
横山光輝
カテゴリ名
本/潮漫画文庫
発刊日
2010年07月28日
判型
文庫判
ページ数
433
ISBNコード
978-4-267-01838-1
Cコード
0179
価格
843 (本体 781円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

完結! そして新たな世界へ――
「鉄人、頼むぞ。あの怪物をやっつけろ」
正太郎、ブラック団相手に大活躍。鉄人、ギャロンと最終バトル。最後まで、興奮と感動がぎっしり!
千住明(音楽家)「解説」より
当時の僕にとって、鉄人はすごくリアルなものでした。「鉄腕アトム」はファンタジーでしたけど、「鉄人28号」は夢物語ではなく、身近に感じるものでした。僕にとって「鉄人28号」はバイブルみたいなものなんです。

四方田犬彦(映画史家・比較文学者)「解説」より
「鉄人28号」は違う。横山光輝は物語の普遍的な原型を作り上げたのであって、それは時代に応じていくらでもフレキシブルに改変のできるものであった。その結果、巨大ロボットとそれを操作する勇気ある少年という、物語の一大ジャンルが誕生することとなった。

目次

にげた怪物/山田野ロボット工場/おいつめられた怪物/モンタージュ写真/X2号/とらわれた署長/なぞの地図/なぞの怪獣/怪物ギャロン
コンピューター殺人事件の巻
「鉄人28号」と音楽 千住明
南海と幼い神 四方田犬彦

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。