潮出版社
 
 
#
著者名
横山光輝
カテゴリ名
本/潮漫画文庫
発刊日
2000年11月25日
判型
文庫判
ページ数
349
ISBNコード
978-4-267-01580-9
Cコード
0179
価格
692 (本体 629円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

范増、劉邦を見て過ちを知る。
「なんと、全身からただよう強い運気……。この人こそまことに天子になるべき運を持っている。仕えるお方はこの方であった」

項羽は塗山に干英と桓楚を口説きに行く。廟の前にある鼎を押し倒し、もとに戻せば勇者と認めるといわれた項羽は、鼎を二度倒し、もとに戻すと、頭の上に持ち上げてみせた。
帰途、項羽は野生の暴れ馬を乗りこなし、烏スイという名をつけて自分の愛馬にし、虞姫を妻とした。会稽に十万をこえる人々がかけつけ、項軍は北進を開始する。英布が加わり、范増が軍師となった。
これに対し、章邯率いる二十万の軍団が鎮圧のために動き出した。

目次

項羽の怪力/虞姫/黥布/楚の後継者/天運を持った男達/秦軍反撃/魏攻略/豪勇項羽/負けるが勝ち/精鋭健在/おごれる者の末路/悲報/長滞陣/宋義を討つ/背水の陣
付録
項羽と劉邦関連地図
三つの「背水の陣」 後閑英雄(作家)

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。