潮出版社
 
 
#
著者名
横山光輝
カテゴリ名
本/愛蔵版
発刊日
2009年06月05日
判型
四六判
ページ数
416
ISBNコード
978-4-267-01788-9
Cコード
0079
価格
1,620 (本体 1,500円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

北斗七星旗。孔明、神をよそおう
仲達が追撃にかかると、孔明は渭水の魏軍本陣を襲い、仲達を総退却させた。だが孔明は血を吐いて倒れ、漢中に引き揚げた。
魏では再び曹真が出陣。回復した孔明は本陣を奪い、矢傷を負って重態となった曹真に侮辱的な手紙を送り、彼を憤死に追い込んだ。
仲達は孔明との決戦に敗れると、魏軍に投降してきた兵糧部隊責任者苟安に命じ、孔明謀反の噂を都に流す。蜀軍は長安まであと一歩のところで、無念の撤退をする。
成都に戻り、誤解を解いた孔明は、キ山に進出。北斗七星旗を持った異様ないでたちの兵で、仲達を翻弄する。
呉が魏と手を組んだという一通の手紙により、孔明は総退却を決断。仲達は張郃に追撃を命じた。

目次

蜀魏関ヶ原/決戦/進攻問答/魏進軍/長雨/賭/偽秦良軍/曹真憤死/八陣図/逆恨み/勝利を捨てる/竃/噂を裁く/北斗七星旗/麦野の戦い/約束/一通の手紙
三国志関連地図
三国志通講座27 「火攻め」 井波律子(中国文学者)
白帝託孤の教え 武田一顯(TBSラジオ国会担当記者)

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。