潮出版社
 
 
#
著者名
パンプキン編集部 /編
カテゴリ名
本/ビジュアルブックス・写真集
発刊日
2005年05月03日
判型
B5変形判
ページ数
103
ISBNコード
978-4-267-01726-1 本体価格 1,143円
Cコード
0095
価格
1,234 (本体 1,143円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

「平和のために戦う詩人、
池田SGI会長に続いてください」――エスター・グレース

世界の女性識者であるアクシニア・ジュロヴァ、エスター・グレース、エラ・ガンジー、シェルケン・パルマら8人が池田大作SGI会長やSGIの平和運動について語る。

目次

プロローグ

アクシニア・ジュロヴァ(ブルガリア国立ソフィア大学教授・芸術史学家)
池田SGI会長の主張は一貫して、人間そのものに視点が当てられている

エスター・グレース(桂冠詩人)
平和のために戦う詩人 池田SGI会長に続いてください

エラ・ガンジー(平和活動家)
平和を望む師匠の弟子が多いほど、平和の輪が広がり、暴力や戦争の抑止につながります

リジア・ルミナ・パプト(ブラジル・パラナ州立ロンドリーナ大学総長)
世界の不平等を克服するカギは、池田先生の人間主義にあると確信します

畢英傑(中華文学基金会、中外交流工作委員会主任)
池田先生の「日中提言」が中日友好開幕の役割を果たした事実は、永久に歴史に残ることでしょう

イルムガルド・フォン・レーステン(元ユニセフ・ドイツ委員)
SGIとユニセフの目標は完全にひとつなのです

シェルケン・パルマ(ジャーナリスト)
平和を勝ち取る姿に学びたい

アーダ・サドーヴニチャヤ(モスクワ大学総長夫人)
ロ日の外交関係において突破口を開いた