潮出版社
 
 
#
著者名
鏑木蓮
カテゴリ名
本/潮文庫
発刊日
2016年11月05日
判型
文庫判
ページ数
432
ISBNコード
978-4-267-02065-0
Cコード
0193
価格
850 (本体 787円)

ご注文はこちら

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • 紀伊國屋書店
  • honto

作品概要

デビュー10周年記念作品!!!
解説:名越康文
『白砂』が25万部突破!
デビュー前の処女作を含む、
乱歩賞作家の原点がつまった、
10編のミステリー短篇集!
名越康文氏、大絶賛!

「純文学ミステリー」の旗手が
繰り出す人間心理を鋭くえぐる
傑作トリックを、貴方は見破れるか?

目次

目次:
【怨憎会苦(おんぞうえく)】
――恨んでいる者に会うこと
黒い鶴 / ライカの証言

【愛別離苦(あいべつりく)】
――愛する者と別離すること
大切なひと / 雲へ歩む / 魚の時間

【求不得苦(ぐふとくく)】
――求める物が得られないこと
京都ねこカフェ推理日記 / あめっこ

【五蘊盛苦(ごうんじょうく)】
――人間の肉体と精神が思うがままにならないこと
誓い / 水の泡~死を受け入れるまで~ / 花はこころ

感想を送る

この本の感想をお聞かせください。
この本への
ご意見・ご感想
メールアドレス
性別
年齢
氏名
都道府県
本書を知ったきっかけ
読み終えるのにかかった時間
印象に残った一行

入力情報の取扱い方針については、「プライバシーポリシー」よりご確認いただけます。送信前に必ずご確認ください。